横浜観光なかはらタクシー

 バリアフリー・タクシーfor Disabled person

車イス乗降1

 福祉先進圏として知られるヨーロッパ生まれのロンドンタクシーには、車いす用のスロープ、固定装置、これらは標準装備となっています。 ロンドンタクシーは、乗降口が約900mmと広幅で、ドアが車イスでの乗降に支障ないよう90度開きます。 そのドアステップがそのまま車イス用スロープ(耐荷重300kg)に変身して、非常に乗り降りし易いですし、なにより安全です。 ご乗車できましたら、車イスから座席に移れば快適ですし、車イスを畳まなくても良いので、スピーディー。 車イスのままご乗車になる場合は、固定装置もありますから安心です。

車イス乗降2

 日本のタクシーと違うのは、車イスの固定方向が進行方向と逆向きの「後ろ向き固定」になる点です。 これは、安全性を最重要視するロンドン流の考えです。

 車イスのままご乗車の場合は、お連れ様は2名様まで、車イスを畳んでご乗車の場合は、定員の5名様までご乗車可能です。

皆様のお出かけ、応援します!

回転いす

 高いステップが苦手なお客様へ

 ロンドンタクシーの床面は、地面から少し高いです。 これは、床下に後輪を駆動する為の駆動軸が通っているため、キャビンの床を平面にする為に床が若干高いのです。 そこで問題なのが、高いステップは苦手な、特にご高齢のお客様などでしょう。 歩道上からご乗車の場合は、歩道と車体の間に渡り板を出しますので安心してご乗車になれます。

 車道レベルからご乗車の場合は、階段状の補助ステップを装備していますので、一段増えますが難なくご乗車出来ると思います。 さらに、左側の補助椅子は回転椅子になっており、クルッと歩道側に回転して、お客様が腰掛けやすいように設計されています。 ご乗車後は後部座席に移動することで、ゆったりとお寛ぎいただけるでしょう。

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る