横浜観光なかはらタクシー

車両整備手帖 2015年

2015/01/18 累積走行 76,857km

オイール  スーパーオートバックス川崎港町工場で15回目のエンジンオイル交換を行いました。 エンジンオイル添加剤「オイール」の効果ですが、昨年7月以来毎回オイル交換時に250ml投入しています。 エンジンの回転が静かになり、パワーアップも体感しています。 そして、燃費ですがリッター当たり平均1km程度良くなっています。 もともとリッター当たり5~6km程度の大食漢ですから、これが6~7kmとなると気分良いです。 10月~12月の平均を取りますと、2013年はリッター当たり6.3km、2014年はリッター当たり6.6kmでした。 「気持ちの問題」程度の数字です。 しかし、安いオイルを使ってオイールを入れるのと、普通の価格のオイルを入れるのと、掛かる経費は変わらないのです。 このまま使い続けてみて、さらなる燃費の向上があるか、見届けてみたいと思います。

2015/01/23 累積走行 77,188km

 スーパーオートバックス川崎港町工場で前照灯バルブ交換を行いました。 しばらく前ですが、左のバルブが走行中に切れ、信号待ちの時に「バンッ!」って叩いて再点灯させました。 今度は右の前照灯も「バンッ!」ということになり、「そろそろ替え時かな~」と思っていたのでした。 昨22日夜の帰宅時、左が完全に切れたのを確認したので、入院決定。 左右ともH4バルブ交換の措置を取りました。

2015/02/23 累積走行 81,558km

 大栄交通本社工場で16回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 1月の平均燃費は、7.35kmでした。 オイール絶好調です。

2015/03/24 累積走行 85,937km

 大栄交通本社工場で17回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 2月の平均燃費は、7.16kmでした。 オイール絶好調です。

2015/05/28 累積走行 89,604km

 スーパーオートバックス川崎港町工場で18回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 3月の平均燃費は、7.225kmでした。 4月4日に追突事故に遭い、5月20日まで休業を余儀なくされました。 リアトランクが全損、約20cmほど中へ入ってしまいました。 加害者は逃走、全く酷い事になってしまいました。

2015/06/05 累積走行 90,732km

 スーパーオートバックス川崎港町工場で後部ブレーキ灯バルブ交換を行いました。

2015/06/15 累積走行 92,211km

 根岸の永城自動車工場で2回目の車検を実施しました。 左前照灯のバルブ交換、フロントディスクブレーキのパッド交換を行いました。 ブレーキの摩耗は非常に少なくて、新車から2年も持ったという事です。 ちなみにリアブレーキのシューは未だ交換時期に達していません。

2015/06/27 累積走行 93,868km

 エライことになりました。予期せぬ故障です。 桜木町駅に入構したとたん、激しい振動がエンジンから出ました。 驚いて安全な場所へとりあえず移動し、エンジン停止。 早速、大栄メカニックと電話で相談です。

私:「やばいよ、エンジン故障した。ものすごい振動が出てる。」
メ:「ウチまで自走出来ますか~?」
私:「う~ん、解らないけれど努力してみます」

てな具合で入場。本町通りでエンコしたら・・・もうヒヤヒヤものでしたよ。 大栄メカニックさんが探ると、3番シリンダーが不点火。プラグに高圧電気を送るコイルが駄目らしい。
部品発注したけれど、到着まで運休です。
お客様には、またご迷惑をお掛けしちゃいそうです。(泣)

2015/07/07 累積走行 95,116km

 根岸の永城自動車工場で19回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 6月の平均燃費は、6.41kmでした。 雨の日が多く、除湿にクーラーを使う季節になってきましたので、燃費は落ち気味です。 前回のオイル交換から一寸間が空きましたので、その辺もあるかと思います。 ATF  それと、最近ATが調子悪いので、早めですがATF交換も行いました。 前回交換から27,000km余りですが、開けてみると真っ黒のオイルが出てきてビックリ。 相当痛んでいました。交換して良かった~~。 非常にスムーズに動作するようになり一安心です。 これを教訓に次回からは重検入場の際にATF交換を実施することと決めました。 なお、ATFはAcデルコのデキシロンⅥです。次回交換用にアイシンのAFW+という超格安ATFをペール缶で購入しました。 デキシロンⅢH仕様で性能上は全く問題なし。で、価格は三分の一。

2015/07/14 累積走行 96,039km

 いよいよ10万キロが見えてきました。 何か記念イベントしましょうか。

2015/08/05 累積走行 99,639km

 港町のスーパーオートバックスにて20回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 7月の平均燃費は、5.56kmでした。 暑い日が多くなりクーラーを使う頻度が増した、と言うか一日掛けっぱなしの季節になってきましたので、仕方ないですね。

2015/08/08 累積走行 100,225km

 スーパーオートバックスみなとみらい工場で右前部前照灯バルブ交換を行いました。 前回から8ヶ月での交換ですね。 キセノンに代えようかな~。

2015/08/12 累積走行 100,585km

 故障です。 運転席のドアノブが折れました。 DOOR 使用頻度の高い部分であり、しかし、まさか折れるとは。 新車購入時から動きが渋くて、要注意箇所ではあったのですが、折れるかな~普通。 ドアを開けるには、一旦窓を開けて、外のドアノブを使って開けるという非常に面倒な事になりました。 部品が来るまで、この面倒くさい状況が続くと思うと、私も相当、心折れております。

2015/08/18 累積走行 101,495km

 本日、永城自動車にて運転席ドア調整を実施致しました。 その結果、今回のドアノブ故障は内部の部品に不良があり、そこが根本原因と特定出来ました。 永城 good job!  早速岩本モータースへ部品番号を出しました。 部品到着は何ヶ月先でしょうか??何しろ相手は上海です。 前回のパーツは90日掛かりましたから、上海の通関に。 日本向けだからサボるのか、それとも本当に景気が良くて忙しいのか?? うがった考えも頭を横切る今日この頃でございます。

2015/09/15 累積走行 105,729km

 岩本モータースに依頼していた運転席のドアラッチとリリースバーが目出度く入荷いたしました。 発注から一ヶ月で届きましたね。 ついでに法定3ヶ月点検月なので、もろもろ交換作業をやっつけました。 エンジンのタイミングベルト、ウォーターポンプ、ATミッションフルードの部分交換などなど。 永城自動車へ3日間の入院となりました。 ちなみに、技術料と交換部品代で16万円!!目眩がします。マジで。
 タイミングベルトの交換で、前にドカッと居座るラジエター君を取り外しての作業だったのですが、作業者曰く、

「ドロドロの錆水が出てきた驚いたよ~。ラジエターホースも固くなっているから取り替えましょ。」

とのこと。 早速岩本モータースへ発注です。 今度は何日で届くでしょうか?

2015/10/13 累積走行 109,154km

 L2ドア外側の解放レバーが折れました。 DOOR2 部品表を見るとL1・L2共通部品のようで、緊急措置として入替を決定、時間もないのでご近所の伊藤自動車さんに入庫しました。 先日のインナーノブもそうですが、使用頻度の高い場所に安っぽいプラスティックは使わないで欲しいです。 成形が簡単だからでしょうが、高くてもアルミダイキャストで耐久性を優先して欲しいです。 部品は早速岩本モータースへ発注しましたが、今度もいつ届くやら?
ちなみにラジエーターホースは未だ届いていません。

2015/10/20 累積走行 110,029km

 港町のSABにて22回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 8月の平均燃費は5.54km、9月の平均燃費は6.79kmでした。 悲惨な8月から若干の改善が見られますが、クーラーを多用する季節は仕方ないですね。

2015/11/06 累積走行 112,076km

 右のポジション球が切れましたので、みなとみらいのスーパーオートバックスに駆け込みました。

2015/11/16 累積走行 113,360km

 左前照灯が切れたのを機会に、前照灯のキセノン化を大栄交通で実施しました。 ライトカバーがプラ製なので、キセノン球の発熱を心配したのですが、試してみたらなんと交換前のH4の方が発熱量は多かった。 同じ55wなんですがね、こんなに違う物なのでしょうか? 青白い光は慣れないと見ずらいですね。 使った製品にも依るのでしょうが、遠くの見え方はH4の方が視認性は良いと感じています。

2015/11/18 累積走行 113,585km

F1  港町のスーパーオートバックスにて23回目のエンジンオイル定期交換を実施しました。 10月の平均燃費は7.13km。 若干の改善していますって程度でしょうか。 今回、WAKO'Sのフューエルワンなる飲み物を与えてみましたが、効果?は如何に??

2015/12/08 累積走行 116,494km

 WAKO'Sのフューエルワンですが、2回連続で投与してみました。 若干ながらも使用前~使用後を実感することが出来ました。 エンジンの回転が静かになった気がします。 しかし、不完全燃焼のサインは出続けているので、近いうちに点滴も実施してみようかと考えております。 それでもダメならインジェクターの交換ですかぁ??? もう10万km以上走っていますし、あっちこっちと交換箇所が出てきますなぁ。
 それと、今回はバッテリーを買いました。 オートバックスで同規格品を探したら6万円?  そこでネット検索を発動して、BOSCH PS-IA という品を発掘しました。 価格は15,000円と超お得。

2015/12/15 累積走行 117,876km

 根岸の永城自動車にて、法定の重要部点検を実施しました。 24回目のエンジンオイル交換、それとATF交換も合わせて実施、かなり変速がスムーズになってきました。

2015/12/18 累積走行 118,246km

 発電機が飛びました。
しばらくの間、運休いたします。 上海特急で発電機を調達し、再来週には復帰したいと考えております。 ご予約のお客様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。 原因については調査中ですが、症状から推して、交直変換の半導体が壊れた模様です。

2015/12/26 累積走行 118,246km

 本日から運行再開いたします。
ご予約のお客様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。 観光タクシーは、大栄交通様のアルファード号に助っ人を頼み、無事運行出来ました。 大栄さんには、いつもお世話になっております。 さて、上海特急は今回頑張って、月曜発注、水曜出荷、金曜到着でございます。 故障原因は、やはり交直変換の半導体でした。 発電機は車の生命線。 機能を失うと、バッテリーで走れるのは約30分という恐ろしい現実を見てしまいました。 12万キロ弱、次の車検までもう一寸頑張ってくれると信じていたのですが、残念ながら寿命でした。 故障したのはVALEO製をコピーした容量90Aの訳のわからない中国製品です。 今回同じものを注文したのですが、到着した荷物を見たら大きな120Aの別物。

 「やられた~品違い」

と思って問い合わせたら、なんと仕様が変わっておりました。 ALT しかも、三菱製の120A♪ 

これなら多い日も安心♪♪

転んでもタダでは起きないロンドンタクシー。 容量が90Aから120Aへ一気に増量し、かつ安心の三菱製という、もう故障しても一週間なんて運休はしないでしょう。 今回は予期せぬクリスマス休暇でしたが、観光講習会向けの勉強時間が確保出来ました。

 ところで、話題はがらりと変わりますが、WAKO'SのRECSです。 RECS 所謂『点滴』ってやつです。 エンジン内部に薬剤を点滴し、燃焼室周辺の汚れを洗浄する作業です。 最近不完全燃焼に悩まされておりまして、打開策として密かに期待していたケミカル製品だったのです。 先日実施したフューエルワンも、その系列の製品だったわけです。 さて、15日に永城自動車で実施した重要部検査時に試しに打ってもらいました。

   効果てきめん!!!

すごいぞ!RECS!! 施工時のビジュアルもさることながら、その効果たるや目を見張る物があります。 エンジンの回転が静かに滑らかになり、不完全燃焼のサインも出ません。 劇的改善を示しました。 これは、おったまげました。

車両整備手帖 2013年へ

車両整備手帖 2014年へ

車両整備手帖 2015年へ

車両整備手帖 2016年へ

車両整備手帖 2017年へ

車両整備手帖 2018年へ

車両整備手帖 2019年へ

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る